オーダーカーテン、カーテン情報は NO curtain NO life で!


カーテンを選ぶ喜び。生活空間を彩る楽しみ。あなたに幸せを運びます NO cuetain No life は、 窓辺のデザインをオシャレに演出したいあなたのお手伝いをします。



1日の何気ないひとときにホッと安らぎを与えてくれたり、楽しい気持ちにしてくれたりするカーテン。いつも過ごしているお部屋だから、自分だけのアトリエみたいに、大好きなものだけで彩ってみたいですよね。たとえば、窓辺の表情は、お気に入りの絵を飾る気分で、色・柄・デザインはもちろん、スタイル、サイズ、プライスまで心から「納得」って思えるものを。自分らしさいっぱいのお部屋をお手伝い!



機能で選ぶ

 

 夜間でも透けにくいレースカーテン/夜間でも透けにくいレース(IP0039)


ついに見つけましたよ!これなら夜間でも安心して暮らせる透けにくいレース!
紫外線カットは92%★プライバシー確保機能を持つレースの中では秀逸です。しなやかな織りが特徴で、柔らかいウエーブがとても美しいと好評なんです。

こちらで販売している透けにくいレース(ミラーカーテン)は、昼間の雨降り・曇天・夕暮れ時に室内が見えにくくなる効果を持ってますが
外の明かりの強さより室内の明かりのほうが強くなってしまった夜間時では、ミラー効果は発揮されず一般のレース同様に透けてしまいますので、ご了承下さい。

緻密な繊維構造によって夜間でもある程度透

けにくい効果が得られる商品として、数あるミラーカーテンの中ではこれが一番だと私は推奨しています。もっと透けにくさを求めると不透明なレース生地になりますが、それでは昼間の視界も閉ざされ障子のような閉鎖感が出てしまいますよね。なので、ある程度外の景色が昼間は見えて、夜間では透けにくくなる繊維構造の微妙な限界、この特殊繊維構造を持つのです。数あるレース生地の中で、一つの選択肢として是非ご検討ください。

※ご注意!
全く透けないわけではありません。あくまでも【透けにくい】という、他商品との比較による表現になります。時間帯やお部屋の環境条件によって、透けにくさは大きく変わります。このレース1枚で、すべての生活シーンでプライバシーが安全に保証されるものではありませんのでご了承ください。必要に応じて厚手のカーテンを併用していただき、完全なプライバシーは個人責任の下、確保してください。

 

遮熱レースカーテン/遮熱レース(夏用) IP0038


トリコット編みのミラーレース生地裏面にステンレスのスパッタリング加工を施した遮熱カーテンです。

太陽熱50%遮断して、カーテンも熱を帯びにくいので窓付近の温度上昇を抑えることができるスグレモノなんですよ!夏の日差しにこのレースをかざすと暑さがスーッと引くのを体感できます。

太陽熱を強力に反射して室内への熱を約50%カットする遮熱レース。特殊編み製法で作った密度の高いレース生地裏面に、ステンレス分子をスパッタリング加工によって固着させた遮熱レース!

写真のように繊維密度が非常に高いので、ステンレス分子がべったりと大量に付着してます。

このレース生地全体がステンレスといっても過言ではないほどの徹底した仕上げが、強烈な太陽光線をばっちり反射して太陽熱を50%もカットしてしまう、というのが秘密なのです。

以前から一般的な編みレースに同様なスパッタリング加工を施した商品はありましたが、繊維の隙間が大きいだけにステンレス分子の付着量が少なくて、満足のいく省エネ効果は得られなかったのです。

確かに繊維密度が粗いと外の景色はよく見えますが、本来の目的はあの強烈な太陽光線をいかに遮断し、熱を室内に持ち込まないかというのが重要な使命です。そういう意味では、ちょっと物足りない商品と言えるでしょう。

 

保温レースカーテン(冬用)IP0046


太陽光線を熱に変換して室内へ送り込んで
室内の熱は反射して溜め込む機能を持つハイテクレースカーテンが登場。

南向きのリビングなら、ポカポカ太陽熱を遠赤外線にかえて室内へ取り込みます。北側のお部屋など太陽が無くても、室内で暖房した熱をカーテンが蓄熱するのでお部屋が暖かいと好評です。

11月1日より石油高騰により、ガソリンをはじめ関連商品が大幅に値上がりしましたね。
私たち庶民にとって、家計の大ピンチです。

日増しに寒くなって行く先々を考えると、灯油代もバカになりませんよね。
そこで助っ人になるのがこのカーテン!

庶民の私たちが対抗できる手段といえば、このカーテン以外にありません。セラミクスの炭化ジルコニゥムの特性を生かした新素材のカーテンです。

炭化ジルコニュウムタクティーウォームは、太陽光(可視光線)を吸収し、その吸収した光エネルギーを熱エネルギーに変換する機能を持った新時代の繊維素材。繊維1本1本に、炭化ジルコニュウムのミクロ粒子が練り込まれています。

太陽の光に反応し、熱を生みだし、室内に蓄えます。そして室内から発生する熱(遠赤外線)を反射して、室内に留めてしまう機能をはたします。

室内の熱を外へ逃がさないという受動的保温から、保温したうえに太陽光を熱に変換し、それを蓄熱するという能動的保温へと発想を転換しました。これにより「吸収・熱変換」「熱反射」というメカニズムで、室内に快適な暖かさをつくり出すんですよ。。

 

花粉キャッチレースカーテンIP0076

カーテンが空気中の花粉や埃を吸着して再飛散を防いで、空気をキレイにしてくれます。
粘着剤と汚れ落としの薬剤加工を施した、吸着を目的としたレースカーテンなのです。

花粉アレルギーでお悩みの方に朗報です!
毎年花粉でお困りの皆さまに、室内での花粉対策商品としてオーダーカーテン初の花粉キャッチレースをお届けしています。

外出時にはしっかり防護されてお出かけされると思いますが、室内へ侵入してしまった花粉は目に見えないだけに、その対策も厄介です。

粘着性の生地
レース生地には、特殊な粘着性の薬剤が塗布されています。

この粘着剤が空気中に浮遊している目に見えない花粉粒子を繊維の奥でしっかりとキャッチして離さない仕組みになっています。毎日の開け閉めでも再飛散しませんので、お部屋の空気を浄化する働きがあります。

洗濯して、元通り!新品同様の働き!
粘着性があるので、どんどん汚れは吸着します。(当然花粉だけではなく、粉塵・ホコリも。)
しかし、もう一つの薬剤、SR(ソイルリリース)加工を施してあるので、お洗濯でキャッチした花粉は完璧にとは言えませんが、何回でも、くり返しほぼ流れ落とすことができます。

お洗濯のときは、当然他のものと分けて洗うことがポイント。なぜなら落ちた花粉が、他のお洗濯物に付着してしまう可能性があるからです。回数の目安としては、まず花粉のシーズン前やシーズン中、そしてシーズンの終りに洗濯するのをオススメします。

【ご使用上の注意】
ドライクリーニングは機能が低下する為、避けてください。またアイロンがけの際には、低温にて当て布をして下さい。粘着性を持ったレースが花粉をキャッチして、風でカーテンが揺れても再飛散を防止してくれます。

【使用上のヒント】
外出から帰った時に、玄関先で体に付着した花粉を振り払ってお部屋に入るとおもいますが
その時玄関とリビングの堺の出入り口に、このレースを掛けておかれると効果的です。

洗濯する回数が増えるのでは?という、お客さまからの質問なのですが、それは少々考え違いと言えます。一般のレースでも静電気によって、花粉や埃はどんどん生地に吸着しています。ただし風に吹かれれば、花粉や埃は生地から離脱して室内へと舞い上がります。ところが花粉キャッチレースは、生地に付着した花粉や埃を粘着性でしっかりつかまえて再飛散を防止してくれるんですよ。

つまり一般のカーテンでも汚れてしまえば洗濯回数は同じで、一旦つかまえた花粉や埃の再飛散を防ぐというのがこの生地の最大の特徴であり、魅力です。かえって洗濯回数は少なくて済むでしょう。ただし期間が長ければ、当然ことですが埃の付着も多いということになります。

ページのトップに戻る

 


TOPIC
  カラーで選ぶ
  デザインで選ぶ
  機能で選ぶ
  カーテンの基礎知識
  カーテン選びのコツ
  カーテン用語集
  カーテンのお手入れ
  カーテンQ&A
  お問い合せ
  支払い方法
  プライバシーポリシー
  配送について
  リンクサイト
  ホーム


 
QRコード

便利なQRをコードを
携帯電話で読み取るだけで
「BrandTopBrand」へ
簡単アクセス!






*お問合せ等は メールフォーム
にてお願い致します


 

 
Copyright (C) curtain. All Rights Reserved.